上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ブイ子とピイ子と暮らし始めて、まもなく一か月。

少しずつですが、「子猫のいる生活」のリズムが、つかみ始めています。

ピイ子(↑)は、起きている時は、「暴れん坊将軍」 寝ている時は天使です。
そろそろ、歯が生え始めるみたいで、いろいろなモノをかみ始め、生傷が絶えません(痛)
手では危ないので、おもちゃを使って遊んでいますが、それだけではおさまらず…









ブイ子の鼻炎は未だ良くならず。。。

目薬(マイティア)や顔を拭くのを嫌がるので、寝ている時に付けれる眼軟膏に変更してもらいました。(朝の目薬は主人がしてくれます。)
目やになどは随分治まったのですが、鼻詰まりは解消されず、息苦しい状態が続いています。
インターフェロンを打ってもらったり、マッサージをしたり。。。

ただ、食欲はあり午前中だけですが、ピイ子と走り回っているので、体力が付けば多少は良くなるのかなぁ




食事も少しずつカリカリに変更中。

ピイ子は、お湯にカリカリを浸しウエットフードを混ぜて食べさせていますが、ブイ子は食べがまだ悪いので、ウエットとミルクを混ぜて食べさせています。

最初にペットショップでお勧めされたROYAL CANINを食べさせています。

その方も、猫を飼っていて、また最近3匹の子猫を保護したらしく、いろいろな情報を教えて頂きました。
免疫力が低いと、病に負けてしまうので、食事は大切。
二匹とも、食べっぷりもよく安心してあげています。


























にほんブログ村








スポンサーサイト



2017年6月1日。

我が家に新し家族が増えました🐱


生まれて間もなく、親から離された4匹の子猫。
新しいマンションでは、「2匹まで!」という条件なので、2匹の姉妹を保護。

最初は、目やに(膿?)で2匹とも目が開いていなく、鳴き声もほとんど聞こえないくらい。
ブルブルと震える小さな命に、戸惑いも少しあったのですが「これが縁」と感じ、主人もそばにいて即答だったので、迎い入れる事となりました。

次の日に主人が休みだったので、朝一で病院へ行き、アドバイスを沢山して頂きました。
ただ、最後に「最善を尽くしても、難しい所はあるから気を落とさないでね。」と…。

あらためて、子育ての難しさを感じました。

体重400g 生後3週間くらい

大切な命を守りたい。








我が家に来て、3日目。

ピイ子(下)
昨晩から離乳食をミルクでペースト状に溶いたものをあげています。
そのおかげか、便が出ました!(2日間だけ…)
  2日 〇
  3日 〇
  4日 ×
自分で食べる事もでき、トイレもマスターしてくれました。

ブイ子(上)
3日目から少しですが、ペースト状にした離乳食を食べてくれました。
ただ、食も細く寝る時間もピイ子より少なめ。
そして、便も出ません。
獣医さんに教えてもらったマッサージや刺激を与えても出ない><
おしっこも1日一回しかしません><
今晩、病院へ行き相談しますが、心配です。

そして、泣いているのですが、声が出てない…。

ただ、元気!
喧嘩をふっかけるのもブイ子から(汗)
ただ、体力がないからか、けんかしている最中にすぐ寝落ち💦

2匹のリズムが合っていません(呆)


ま~そのうち落ち着くのでしょうが、ピイ子としては、うんざりでしょうね(笑)



 
ブイ子は妹が命名。
額の毛がVだからだそう。

ピイ子は主人が命名。
ぴーって泣くからかな?

相変わらず、面白い名前が続きます^^;

私の心の中では、
「ブイ子」 victory 勝利
「ピイ子」 peace 平和

共に長生きしましょう♪









にほんブログ村





DSCN6677.jpg

数年ぶりに、主人の親戚に会いに今治へ。


今回は、主人の両親を連れての旅でした。

いろいろな思いはあるものの「親孝行」という部分は大切にしたいので、一緒に行くことになりました。

深夜2時に出発し、途中大阪あたりで土砂降りの雨に降られましたが、無事に到着。

天気も回復し、気持ちの良い時間を過ごす事が出来ました。

主人が多感な時期に過ごしていた場所で、叔父にとっても主人は息子の様な存在なので、二人の会話が本当の親子以上で、見ていてうれしい気持ちになりました。
気候も良く、叔父との関係も良く… できればこのまま住み着きたい(笑)


DSCN6673.jpg

ホテルは「今治国際ホテル」
お部屋から見える景色は、最高!







ではでは、お土産の一部をご紹介♪

DSCN6691.jpgDSCN6688.jpg

今治といったら「タオル」
ちょうど「今治タオルフェア」が開催されていて大賑わい@@
大型バスが何台か停まっていたので、旅のお客様の買いっぷりに呆然としてました^^;

叔父お勧めの「すまき」
ここのお店は、ネットに載っていないので、紹介しにくいのですが、今治城そばの商店街の中にあります。
余分な加工をしていないので、加工食品特有のにおいもないので食べやすいのでお勧め。





DSCN6689.jpgDSCN6686.jpg
DSCN6684.jpgDSCN6687.jpg


私にとっては、4回目の今治の旅。
毎回、一泊二日で主人の運転(私は免許を持っていません^^;)なので、今度は、飛行機でのんびり行きたいな~。









にほんブログ村










心穏やかにしてくれる、桜。

気圧とホルモンバランスの乱れからか、ここ数日心が沈みがち。
通勤途中で見かける桜が、心を穏やかにしてくれます。







DSCN6659.jpg


少し前になりますが、お気に入りのパターンで、エプロンを作りました。
生地は、随分前に購入していた、C&Sさんのツバメの柄。


DSCN6663.jpg


ブラウスを作る予定で購入した生地でしたが、”シンプルなエプロンも、素敵かも” と思い、変更。

着脱のしやすいこのパターンが好きで、少しカスタマイズしましたが、もう何枚も作っています。

今回は、ポケットの形をきれいに保つため、上部は生地を重ねて厚みを出してみました。

使いだして、1か月ほど経ちますが、ポケットの上部がくた~とならず張りがあるので、モノの出し入れがしやすいです^^v







今週末は、結婚報告の為、高校時代から付き合いのある友人が一時帰国。
プレゼントに… といろいろ考え、ミラーをプレゼントすることにしました。


DSCN6667.jpg


ecruの生地にblancでステッチ中。









にほんブログ村








ポカポカ陽気に誘われて、気分転換にプチお花見。



白糸刺繡に挑戦中ですが、なかなかハードルが高い。


糸のねじれやカットミス…

最初から、納得できるものが出来るとは思っていないものの、こう失敗などが続くと凹みます。


DSCN6664.jpg

生地の隙間を使って、ステッチの練習中。






にほんブログ村





DSCN6653.jpg
(数年前のイギリス旅行で手にしたナーベルソムのドイリー)



憧れの白糸刺繡。

繊細で少し儚くも感じるその刺繍に、再度挑戦中。

新しく手にした本や、眺めるだけで満足していた本を手に、ここ数か月チャレンジしています。



DSCN6651.jpg

スカラップ刺繍に納得が出来ず、何度も何度もやり直し。

愛らしい雰囲気の図案を1本取りでステッチ。




DSCN6652.jpg

ハータンガーに再挑戦中。





DSCN6658.jpg


昨夜、完成しました。
アイロンをかけ、早々にブログへUP(〃▽〃)





にほんブログ村







みなさんのお家にはゴミ箱っていくつあるのかなぁ



我が家は賃貸に住んでいた時は、2LDKでゴミ箱は5つ。

キッチンに可燃ごみ用として廃版になってしまった無印のゴミ箱をひとつ。
リビングは籐。 洗面所はプラスチック製。
ベランダは、空き缶空き瓶不燃ごみ用に大きめのコンテナ内に段ボールで代用したゴミ箱をひとつ。
そして、私の作業部屋にひとつありました。


新しいお家では、出来るだけゴミ箱を置きたくなかった(見せたくなかった!)ので、当初は「無いのは困るからどうせ置くならおしゃれなゴミ箱を探そう」と、毎日「ゴミ箱」検索をしていました。
ただおしゃれなゴミ箱は値段が高い@@

「ゴミ箱に1万円近く出すのは何か嫌だなぁ」
「妥協はしたくないしなぁ」




あれっ???そもそもゴミ箱ってそんなに重要???


ちょうどキッチンの収納家具をオーダーする時期で、カタログの中にゴミ箱を収納できるタイプを見つけました。


DSCN6646.jpg


以前のゴミ箱と比べると、26.5ℓと少し小さめのゴミ箱が2つ並べて棚におさまります。


DSCN6648.jpg


30ℓの袋が入りますが、以前住んでいた地域よりゴミ袋の値段が高いので、うちは20ℓのゴミ袋を使っています。(店によって違いますが、3~4倍違います@@)

可燃ごみ用(週2)とプラスチック製容器包装用(週1 我が家は月1回出しています)
ゴミ箱の底に予備のゴミ袋を置いている(中居式^^)ので、上段はゴミの分別ガイドと引っ越し時に頂いた不燃ごみ用のゴミ袋を置いています。

そして空き缶空き瓶などは近所のスーパーで回収をしているので、回収用のゴミ箱(業者の発注ミスでキッチンと同タイプがもうワンセットあります^^;)をひとつ、リビングの収納棚に入れています。
段ボールや新聞雑誌などは、月に1回の廃品回収。(小さくたたんでベランダの隅に置いています)


長くなりましたが、我が家(3LDK)の現在のゴミ箱は計3つ。


すべて、しまっている状態なので「臭い」には注意しています。

きちんと洗うことはもちろんですが、調理時などには「チラシで作るゴミ箱」を用意しています。
(このチラシゴミ箱は結婚当初から続けているのですが、以前は上手く活用出来ていなかったと思います。)


DSCN6645.jpg


一日に何枚も使うので気が向いた時に大量に作りキッチンの引き出しにストックし、捨てる時は(水分が多いときは新聞にくるむ)ビニール袋に入れ、口を固く閉じて捨てています。
ゴミ箱の蓋に消臭剤が付いていますが、ビニール袋の口を閉じる前に除菌スプレーをし、空気を抜いています。





賃貸時代から使っています。安価なことも続けられる理由。
3~4か月に1回交換をしています。




洗面所下に4Lのボトルを保管しています。
キッチンと洗面所の収納棚に1本づつボトルを用意しているので、使いたい時にいつでもシュッ。
匂いが強いので好みは分かれると思いますが、水がある場所に使えるのが便利なのと、生活感を感じさせないカッコよさに惚れています^^




ゴミ箱を減らしたことで、ゴミの出る量が減ったような気がします。
捨てる前に小さくカットしたり、食材の無駄を減らしたり。。。ちょっとした工夫で快適に過ごせています。

引っ越し時は、いろいろと買いすぎてしまうことがありますが、無くすことで工夫が生まれるので、「持たない」事も選択肢の一つだと思いました。






にほんブログ村




【続きを読む】


DSCN6599.jpg
(画像が暗くてごめんなさい)




殺風景な我が家ですが、雛人形が飾ってあると心が穏やかになります。


「節分の次の立春から3月の中旬」までが、お雛様の飾る時期として適しているそう。

もう少し愛でていられます 🎎




あれっ???

お雛様の位置が逆?

子供の頃から、お内裏様は右 お雛様は左 だったはずだけど。。。



参考資料:雛人形の飾り方



地域によって違うようですね。(我が家は関西 古式タイプでした。)













にほんブログ村



「3月」


もう「春」なのね♪



心がウキウキします♪



DSCN6597.jpg




しばらく出張が無いので、お花を飾りました。

ほんの少しでも、お花があると心が穏やかになりますね。




DSCN6590.jpg









DSCN6586.jpg


随分前に出張先の東京で購入した「D-BROS」のフラワーベース。


地味だった和室の書類棚が、好きな雰囲気になったので嬉しい。

光が当たらない場所なので、フラワーベースの魅力が半減ですが、ちょっとシックにまとまった雰囲気も悪くないよなぁ







色違いで2枚入りなので、ひとつは実妹にプレゼントしました。






ブランドは違うようだけど、宙に浮かんだように見えるフラワーベースも、なんだか楽しそう。








にほんブログ村





DSCN6541.jpg



シングルベットふたつと小さなチェストを置いた、我が家の寝室。



これからの人生も、どの部屋よりも多くの時間過ごす事になり、年老いてからもお互いをケアしやすいようシンプルな部屋にしています。



色が氾濫すると落ち着かないので、リネン類は無印の「麻平織ボックスシーツ」
掛布団カバーも同じく「麻平織」
ベットパットは洗濯可能なポリエステル素材にしました。

そして、枕は使わないので、「フラットシーツ」を頭側に敷いています。



DSCN6560.jpg


こまめにお洗濯もでき、お互いのマットレスの溝を埋めるのにも役立っているので、良いアイデアだと思っています。(自画自賛)






DSCN6549.jpg


3年前に主人の反対を押し切って購入。


「干すよりきれい」のフレーズにやられました(笑)



いろいろな意見があると思うけど、レイコップをする事で気持ちよく寝れます。 

こまめにする事でほこりも立ちにくく、特に花粉症の時期は、快適に眠れます。

ちょっと重いのが難点ですが、この重さだからベットに沈み込んで、奥のハウスダストまでをも吸い取ってくれるそうです。









コードレスタイプが新発売。(明日 2月23日~)

値段はさておき(笑)断然コードレスの方が便利です。

私が使っているタイプはコードの巻き込みもないので、終わったらコードを手で巻き巻きしないといけません。
小さなことですが、面倒に感じています。













DSCN6546.jpg





そう、カーテンの話。

引っ張るような話では、無いのですが(汗)





DSCN6545.jpgDSCN6543.jpg


「家買っちゃった♪」と報告を受けてから、引っ越しまで一か月しかなかったので、「カーテン」「照明」「キッチン」は施工会社と提携している会社にお願いしました。

時間が足りなかったので、インテリア部門の担当者の方にカタログを借り(SOLEILを借りました)、にらめっこ。

もともと寝室に描いていたイメージがあるので、すぐに数点に絞る混むことができました。


・洗濯機で丸洗いできること
・防炎
・遮光
・無地地紋織
・グレーorブラウン


いくつかの候補を上げ、相談しながらこちらの生地に決定。

最後まで、こちらの生地と迷っていたのですが、幅×長さで必要用尺の金額を出すと数万円も差が出るので、ヘリンボーンに決めました。^^;

肉厚な素材のため、多少すっきりした雰囲気にしたかったので2倍ひだと悩んだのですが、「1・5倍ひだの方がきれいですよ」とのアドバイスで1・5倍ひだに。
ドレープが薄くなる分、すっきりした印象になりよかったです。


長さは、腰高の窓ですが、目線の先にひらひらとカーテンの裾が見えるのが嫌なのと、妹の助言で床すれすれの長さにしてもらいました。





まだまだ未完成の寝室。


自分自身のイメージが時々血迷ってしまうので、なかなか形にならずにいます。

結局は、従来から描いていたイメージに落ち着くのですが、いろいろとベットの中で妄想しているのが楽しくて。

しばらくはこのままでいようと思っています。



ただ、主人の要望でもあるエアコンとテレビ。

エアコンは必要だと思うけど、テレビはなぁ。。。

ベットの中で、iPadと携帯のW使いでゲームを楽しんでいるのに、そこにテレビって。。。


テレビは無視しようかな(笑)







にほんブログ村


| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。