上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ポカポカ陽気に誘われて、気分転換にプチお花見。



白糸刺繡に挑戦中ですが、なかなかハードルが高い。


糸のねじれやカットミス…

最初から、納得できるものが出来るとは思っていないものの、こう失敗などが続くと凹みます。


DSCN6664.jpg

生地の隙間を使って、ステッチの練習中。






にほんブログ村




スポンサーサイト

DSCN6653.jpg
(数年前のイギリス旅行で手にしたナーベルソムのドイリー)



憧れの白糸刺繡。

繊細で少し儚くも感じるその刺繍に、再度挑戦中。

新しく手にした本や、眺めるだけで満足していた本を手に、ここ数か月チャレンジしています。



DSCN6651.jpg

スカラップ刺繍に納得が出来ず、何度も何度もやり直し。

愛らしい雰囲気の図案を1本取りでステッチ。




DSCN6652.jpg

ハータンガーに再挑戦中。





DSCN6658.jpg


昨夜、完成しました。
アイロンをかけ、早々にブログへUP(〃▽〃)





にほんブログ村





DSCN6343.jpg


素敵な本との出会いをきっかけに、Hardangerの練習をしています。

以前から、クロスステッチと同じ「カウントステッチ」なので気になっていたのですが、いつも使用する糸より太いという事もあって、「ごっつくなるのは、嫌だなぁ」と、始めてもいないのに思っていました^^;





hilo先生のHP

今まで持っていたHardangerのイメージを払拭してくれた一冊。


手持ちの布が32ctの生地しかなかったのですが、いくつかのHardanger刺繍に挑戦中。

切り取ってしまうと、生地が無駄になってしまうので、切り取らずに刺し続けています。(なので、画像ありません💦)


↑の画像は、3つ目。

針の運びも、少しづつ理解が出来たので、針目も整ってきたような気がします。

ただ、カットが難しい>< いろんな方のサイトで、コツを調べていますが、納得いく仕上がりには、ほど遠い。

まだまだ練習が必要です。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村






DSCN6191.jpgDSCN6194.jpg



図案は「赤い刺繍とアンティーク・テキスタイル」から。



待ちに待った「赤い刺繍とアンティーク・テキスタイル」
古いサンプラーや古い図案を使ったアイテムの写真の充実はもちろん、読み物としても楽しめる「書物」といえる本。


転写が苦手で、なかなか始められなかった「アウトラインステッチ」
「スマプリ」のように、苦手を克服するような刺繍道具がいろいろあるので、いくつか揃えて始めてみました。

アウトラインステッチの練習にと、まず始めたのが「うさぎ」の図案。

トレーシングペーパーとチャコピーを使用し、図案を写しました。(使用レポートはいつかまた…。)

事前に、針の進め方などのコツを調べ、出来るだけ細かくステッチを続けたのですが、針目を見るとガタガタ(涙)
ひと刺しひと刺し、長さを揃て刺繍をする難しさに度々凹みながらなんとか完成。

縁刺繍や巻ステッチも加えて♪
わかりづらいですが、縁刺繍は、はしごかがりを2段にしています。


苦手なアウトラインステッチの練習ですが、、魅力的な図案のおかげでもうひとつ。
フランス刺繡針用のピンクッションにしました。


あれもこれもと、やりたい事が目白押しの今春。

気持ちばかりが焦ってしまい、時間が定まりません💦






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村




DSCN6171.jpg


最近、手に入れた本のひとつ 「赤い刺繍と アンティーク・テキスタイル」


赤い刺繍糸のサンプラーを中心とした内容で、158ページまで続く、刺繍の辞典のような本です。



・・・


DSCN6172.jpg



いろいろなナンバーの赤い刺繍糸を、いくつか取り寄せ、敬遠していたアウトラインステッチをはじめています。

絵を描くように、ひと針ひと針進めていますが、シンプルなステッチだけに、納得できる仕上がりになるまでは、まだまだ遠そうです。


カウントステッチと違って、転写が大切なので、苦手な転写を克服するために、いくつか道具を注文し試しています。


使い心地などレポートしますね。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



いよいよ冬将軍到来!

明日からのイベントには暖かくして来てくださいね。



DSCN5920.jpg

ふかふかマットを制作しました。

肉厚のwoolに、ぼそぼそとした風合いがかわいいアメリカの花糸で刺繍しました。

廃版になってしまったインテリア雑誌に載っていたデザイン。
そちらでは、蝶を織で表現していて、ページを開くたびに「素敵だなぁ」っと感じていました。

DSCN5939.jpg

肉厚のwool×肉厚のキルト芯を使っているので、かなりふかふかです。
是非、会場で触ってみてください^^



DSCN5927.jpg

こちらは、小さめサイズのマットです。

ミックスされた毛糸を使って、刺繍しています。
赤と茶色を用意しました。

グレーと赤の組み合わせが、少しクリスマスぽいかな?


line10.gif

ブログにご紹介しているアイテムで、デザイン違いもいくつか用意しています。
明日のイベント会場での写真に載せるつもりです^^;

販売の仕事を長年している割に、自分の制作したアイテムを販売する時は、かなりの人見知り;;
過去2回(今年の春と、数年前yuR+様でのミニ個展)お客様の前に立った時も、自分でもびっくりするくらい緊張して、その場から離れてしまいました(オイオイ💦)

ただ、今回は笑顔のかわいい友人と参加なので、心強い!

2日間、笑顔でお待ちしています^^





2011_0728_170141-DSCN4878.jpg2011_0728_170045-DSCN4877.jpg


カウント刺繍には、いろいろな技法があって、私が作るアイテムにはクロスステッチを使う事が多いのですが、今回は、新しいステッチを習得するつもりで、戸塚刺しゅうの本を参考に、コースターを作っています。


針の動きがなかなか覚えられず、スムーズには進みませんが、幾つかの技法を組み合わせてステッチしていくので、だんだん模様が出来上がっていくのが楽しいです。

技法や糸の色の組み合わせ方は10人10色。好きなステッチ、好きな色というのは、ひとそれぞれ似ているようで全然違うので、あらためて、刺繍の面白さ、奥深さを感じました。



2010_0930_091210-DSCN4521.jpg


刺繍糸の素材、色、太さ。

生地の質感、色、カウント数。

ステッチの技法。。。


これからも試刺繍を重ね、私らしさが見つけれるといいな。





めずらしく(笑) 早々にミシンを出しマットを完成させました。

2014_0316_113652-DSCN5504.jpg

春らしい雰囲気に仕上がり、運気も上がりそう♪

刺繍が完成したら、そこで満足してしまい縫製に取り掛かるまで、数カ月置く事がザラでしたが、今回は、珍しく即縫製!
コングレスの生地を使用したので、しっかりとしたマットが出来ました。


そして、ミシンを出したついでに裁断したまま放置されていたエプロンも制作。

2014_0319_083435-DSCN5506.jpg

男っぽい肉厚の洗いざらしの黒リネンで制作。
途中、「アクセントが欲しいな~」と思い、flax色のリネンでポケットにハイピングを施しました。

作るのも着るのも楽チンなギャザーエプロン♪
ただ、ギャザーが似合わない年齢(アラフォーです;;)になってきているので、パターンを改良してみようかな?(出来るかな~???)




2014_0315_105053-DSCN5494.jpg

毎日のように眺めているkiccaさんの新刊。
丁寧に作られ、沢山のかわいい図案が載っていて、眺めているだけでも、心躍ります。


「刺繍したい!」の気持ちが止まらず、本が着いたそうそう、フクロウの図案をステッチ。
かわいい♥




そして今取りかかっているのは…

2014_0315_110636-DSCN5503.jpg

大きめのマット。
日の当らない暗い玄関なので、光沢のあるDMCの刺繍糸を使い、少しアレンジを加えながらマットを制作中。

25番の糸を6本取りなので、糸を撚らないように針を使いながらゆっくりゆっくりと刺繍中です。





line10.gif



掲載されていた生地や糸を、大人買い(喜・喜・喜)
見ているだけでも、癒されます^^








w60.gif



ブログを新しくして、数カ月…。 結局以前のテンプレートで落ち着いています^^;
いったい、何の為に変えたんだか(トホホ)




来月のイベントに向けて、亀の歩みでステッチしています。
刺繍したいデザインは、頭の中いっぱいにあるのに、なかなか進みません><
好きなタイプのみっちり刺繍に手こずり、3日目にしてもやっと半分。
もう少し早く刺繍が出来る手が欲しい!!!






line10.gif







163.jpg



yuR+さんで行っている「バックの中の小さなバック展」に納品しているitem。

ウサギのデザインには、それぞれの生地に合わせて2色のウール糸を使っています。
ふんわりとしたウサギの魅力が出るように、糸選びにかなり時間かかりました。
いろんな糸で試し刺ししやっと雰囲気のある仕上がりになりました。
 デザインは、以前の台形の様な形も気に入っているのですが、今回はまち付きの正方形タイプにしました。
バックの中で余分なスペースが出来ず、使いやすいかな~っと思っています。







2013_0110_100515-DSCN5352.jpg2013_0110_100822-DSCN5357.jpg
以前納品した分(完売しました。ありがとうございました)
















| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。