上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさんのお家にはゴミ箱っていくつあるのかなぁ



我が家は賃貸に住んでいた時は、2LDKでゴミ箱は5つ。

キッチンに可燃ごみ用として廃版になってしまった無印のゴミ箱をひとつ。
リビングは籐。 洗面所はプラスチック製。
ベランダは、空き缶空き瓶不燃ごみ用に大きめのコンテナ内に段ボールで代用したゴミ箱をひとつ。
そして、私の作業部屋にひとつありました。


新しいお家では、出来るだけゴミ箱を置きたくなかった(見せたくなかった!)ので、当初は「無いのは困るからどうせ置くならおしゃれなゴミ箱を探そう」と、毎日「ゴミ箱」検索をしていました。
ただおしゃれなゴミ箱は値段が高い@@

「ゴミ箱に1万円近く出すのは何か嫌だなぁ」
「妥協はしたくないしなぁ」




あれっ???そもそもゴミ箱ってそんなに重要???


ちょうどキッチンの収納家具をオーダーする時期で、カタログの中にゴミ箱を収納できるタイプを見つけました。


DSCN6646.jpg


以前のゴミ箱と比べると、26.5ℓと少し小さめのゴミ箱が2つ並べて棚におさまります。


DSCN6648.jpg


30ℓの袋が入りますが、以前住んでいた地域よりゴミ袋の値段が高いので、うちは20ℓのゴミ袋を使っています。(店によって違いますが、3~4倍違います@@)

可燃ごみ用(週2)とプラスチック製容器包装用(週1 我が家は月1回出しています)
ゴミ箱の底に予備のゴミ袋を置いている(中居式^^)ので、上段はゴミの分別ガイドと引っ越し時に頂いた不燃ごみ用のゴミ袋を置いています。

そして空き缶空き瓶などは近所のスーパーで回収をしているので、回収用のゴミ箱(業者の発注ミスでキッチンと同タイプがもうワンセットあります^^;)をひとつ、リビングの収納棚に入れています。
段ボールや新聞雑誌などは、月に1回の廃品回収。(小さくたたんでベランダの隅に置いています)


長くなりましたが、我が家(3LDK)の現在のゴミ箱は計3つ。


すべて、しまっている状態なので「臭い」には注意しています。

きちんと洗うことはもちろんですが、調理時などには「チラシで作るゴミ箱」を用意しています。
(このチラシゴミ箱は結婚当初から続けているのですが、以前は上手く活用出来ていなかったと思います。)


DSCN6645.jpg


一日に何枚も使うので気が向いた時に大量に作りキッチンの引き出しにストックし、捨てる時は(水分が多いときは新聞にくるむ)ビニール袋に入れ、口を固く閉じて捨てています。
ゴミ箱の蓋に消臭剤が付いていますが、ビニール袋の口を閉じる前に除菌スプレーをし、空気を抜いています。





賃貸時代から使っています。安価なことも続けられる理由。
3~4か月に1回交換をしています。




洗面所下に4Lのボトルを保管しています。
キッチンと洗面所の収納棚に1本づつボトルを用意しているので、使いたい時にいつでもシュッ。
匂いが強いので好みは分かれると思いますが、水がある場所に使えるのが便利なのと、生活感を感じさせないカッコよさに惚れています^^




ゴミ箱を減らしたことで、ゴミの出る量が減ったような気がします。
捨てる前に小さくカットしたり、食材の無駄を減らしたり。。。ちょっとした工夫で快適に過ごせています。

引っ越し時は、いろいろと買いすぎてしまうことがありますが、無くすことで工夫が生まれるので、「持たない」事も選択肢の一つだと思いました。






にほんブログ村




【続きを読む】

スポンサーサイト

DSCN6541.jpg



シングルベットふたつと小さなチェストを置いた、我が家の寝室。



これからの人生も、どの部屋よりも多くの時間過ごす事になり、年老いてからもお互いをケアしやすいようシンプルな部屋にしています。



色が氾濫すると落ち着かないので、リネン類は無印の「麻平織ボックスシーツ」
掛布団カバーも同じく「麻平織」
ベットパットは洗濯可能なポリエステル素材にしました。

そして、枕は使わないので、「フラットシーツ」を頭側に敷いています。



DSCN6560.jpg


こまめにお洗濯もでき、お互いのマットレスの溝を埋めるのにも役立っているので、良いアイデアだと思っています。(自画自賛)






DSCN6549.jpg


3年前に主人の反対を押し切って購入。


「干すよりきれい」のフレーズにやられました(笑)



いろいろな意見があると思うけど、レイコップをする事で気持ちよく寝れます。 

こまめにする事でほこりも立ちにくく、特に花粉症の時期は、快適に眠れます。

ちょっと重いのが難点ですが、この重さだからベットに沈み込んで、奥のハウスダストまでをも吸い取ってくれるそうです。









コードレスタイプが新発売。(明日 2月23日~)

値段はさておき(笑)断然コードレスの方が便利です。

私が使っているタイプはコードの巻き込みもないので、終わったらコードを手で巻き巻きしないといけません。
小さなことですが、面倒に感じています。













DSCN6546.jpg





そう、カーテンの話。

引っ張るような話では、無いのですが(汗)





DSCN6545.jpgDSCN6543.jpg


「家買っちゃった♪」と報告を受けてから、引っ越しまで一か月しかなかったので、「カーテン」「照明」「キッチン」は施工会社と提携している会社にお願いしました。

時間が足りなかったので、インテリア部門の担当者の方にカタログを借り(SOLEILを借りました)、にらめっこ。

もともと寝室に描いていたイメージがあるので、すぐに数点に絞る混むことができました。


・洗濯機で丸洗いできること
・防炎
・遮光
・無地地紋織
・グレーorブラウン


いくつかの候補を上げ、相談しながらこちらの生地に決定。

最後まで、こちらの生地と迷っていたのですが、幅×長さで必要用尺の金額を出すと数万円も差が出るので、ヘリンボーンに決めました。^^;

肉厚な素材のため、多少すっきりした雰囲気にしたかったので2倍ひだと悩んだのですが、「1・5倍ひだの方がきれいですよ」とのアドバイスで1・5倍ひだに。
ドレープが薄くなる分、すっきりした印象になりよかったです。


長さは、腰高の窓ですが、目線の先にひらひらとカーテンの裾が見えるのが嫌なのと、妹の助言で床すれすれの長さにしてもらいました。





まだまだ未完成の寝室。


自分自身のイメージが時々血迷ってしまうので、なかなか形にならずにいます。

結局は、従来から描いていたイメージに落ち着くのですが、いろいろとベットの中で妄想しているのが楽しくて。

しばらくはこのままでいようと思っています。



ただ、主人の要望でもあるエアコンとテレビ。

エアコンは必要だと思うけど、テレビはなぁ。。。

ベットの中で、iPadと携帯のW使いでゲームを楽しんでいるのに、そこにテレビって。。。


テレビは無視しようかな(笑)







にほんブログ村



DSCN6541.jpg



なんの変哲もない普通の寝室。


ただ、賃貸マンションで生活している時から、夢見ていたスタイルを詰め込んだ場所なんです。


恥ずかしいけど、引っ越しして4か月経った今でも、布団に入るたびに「幸せだ~✨」と感じています(笑)




ベットとマットレスは、、フランスベットクラウディア








ベットを購入するに至って、いろいろなメーカーをネットで調べたのですが、どこの会社も大差なく魅力的。

ただ、主人に相談した時に、「実物を見て決めたい!」との言葉で数社に絞り込み、ベットフレームに関しては、「頑丈」だけにこだわって探しました。



インスタにも、時々ちらっと写っているように、100キロoverの主人なので、「頑丈」なフレームが必須!

レビューや知人の言葉を参考に、ベットは、「フランスベット」のメーカーで決めることにしました。





「くだらない話」



夫婦そろって、おちょこちょいというか。。。



「まず、見に行こう!」という事になり、「最寄りのフランスベット」で検索し出かけたら、


???「倉庫」???


でも、せっかく来たのだから聞いてみよう!と思い尋ねたら、偶然にも「明後日、イベントありますよ!」

イベントのチラシを頂き、「地味なチラシ」と思いながらも、当日出かけたら何だか会場の様子がイメージと違う。。。


スーツ姿の方が多い? 
ジャージ姿の集団もいるぞ???



せっかく来たのだからと、受付で頂いたチラシを見せ「ベットを見させて頂きたいのですが…」と伝えたら、「こちらは、業者様用のイベントですよ!」しかも、今回は、「介護用」@@



久々に「やってしまった 汗💦」感。
私が積極的に動き出すと、スムーズに事が進むことが少ない。。。



なんで、「チラシ」の時点で気付かなかったんだろう。。。(悲)
(あらためてみると、「介護用」「病院用」のベットばかりが載っているチラシでした)




こんなアクシデントもあったのですが、会場の雰囲気がとてもよく、思っていた以上のお値打ちな値段を提示して頂いたので、即決(めでたし♪)
帰りには、沢山のお土産を頂きました。


担当して頂いた、沢山の本社のスタッフさん(笑) ありがとうございました(感謝)





マットレスを永く良い状態に保つ方法として、ボックスシーツやベットパットでマットレスの生地の保護をする事と、3か月ごとにマットレスの向きを変えていく事が大切と教えて頂きました。

3か月ごとと分かっていても、忘れがちなので、手帳に1月、4月、7月、10月にチェックを付けています。







DSCN6546.jpg


「くだらない話」で長くなったので、寝室のカーテンの話は、また今度。






にほんブログ村
DSCN6524.jpg


ご無沙汰してます。

日々、特別に忙しいわけではないのですが、「撮る」事もなく過ごしていました。


特にしていた事といえば、未だに終わっていない引っ越しの片づけ^^;

年末まで、部屋の隅にに寄せていた段ボール箱の中身は、一応すべて出したのですが、収納に悪戦苦闘中でして、なかなか「物の住所」が決まりません。


まだまだ、未完成な我が家ですが、引っ越しを機に収納やgoodsを見直し「無印」「楽天」などを利用して、整え中です。



特異的な事があるわけではないのですが、「ブログ更新のネタ作り」(汗)の為、新たにカテゴリーを増やして、ブログに載せていきたいと思います。




カテゴリー名「インテリア」としたものの、題名にもあるように、一つ目の内容は、「愛用品」です(💦)



DSCN6521.jpg

沢山の方たちが愛用しているので、なじみのアイテムですが、「磁器ベージュお玉おき」




今までは小皿で代用していて特に不自由に感じる事はなかったので、無印の「お気に入りリスト」にも入れていなかったのですが、いろいろな方のレビューをみてたら、「あれば便利かも…。」と思い、お店で実物を見てからネットで購入しました。



届いてからは、ほぼ毎日使っています。(笑)




DSCN6529.jpgDSCN6530.jpg



いちどにお玉2つ、菜箸をのせても程よい重みのおかげで安定感があり、コンパクト(直径10.5㎝)なので収納しやすい所も気に入っています。






形やステンレスの美しさは、もちろんの事。 
小さなサイズのお椀にそそぐ時に具材がこぼれ落ちる事が無く、使い易さも◎




同サイズのスキンマーは、お鍋の時に活躍しています。







にほんブログ村




| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。